挙式前にブライダルシェービングをするメリットとは?

女性にとって一番の晴れ舞台である結婚式に臨むため、最近は事前にブライダルシェービングをして美しくウェディングドレスを着こなすのが常識になっています。
ブライダルシェービングでは、胸や背中が開いたドレスを着た時に露出する二の腕やデコルテ・背中・うなじなどの産毛を処理し、なおかつ保湿を与えるアフターケアも施します。
産毛を綺麗に剃り落とす事で肌本来の白さを取り戻し、挙式当日の化粧のりが抜群に良くなるだけでなく、写真映りも綺麗になります。

美肌シェービング | 座間 | タウンニュース
ブライダルシェービングは、カミソリを使ったレザーシェービングが主流であり、産毛ケアの他にも毛穴汚れや古い角質をクリアにするので、透明感を伴った美白効果が第一に期待できます。
またレザーシェービングは毛深い人への脱毛効果も高く、新しい毛が生え変わってくるまでのサイクルも長くなるので、綺麗に除毛された状態が継続します。
ブライダルシェービングをする時期ですが、

一般的に挙式3日前にエステサロンで施術してもらうのが理想的です。
シェービングは古い角質も一緒に除くので、敏感肌の人は翌日に赤みを帯びる恐れもあり、施術3日後には肌に馴染む丁度良い状態になると言われています。
ブライダルシェービングは挙式に合わせて肌の状態を万全に整えるため、挙式直前の予約は断られる場合もありますが、くれぐれも余裕を持った問い合わせがお勧めです。